チューター紹介

樋口 壽伸(ひぐちひさのぶ)
通称:おじちゃん

「動画はもっと自由になれる」
をモットーにYouTuber兼Move or Not?の編集長として、動画を身近に感じていただけるテクニックを相棒のチップとアップルとともにご紹介します。

梅木 博之(うめきひろゆき)
通称:パース屋ウメさん

手描きパース一筋41年!
1961年東京都葛飾に生まれる。1980年都立工芸高等学校(室内工芸科)卒業
1980-90株式会社久米設計(パース担当)
1990エス・アイ・ディー(パース担当)
1991-97建築パース制作事務所(Pars・Ya・Sun)
2007-09住友不動産株式会社(ハウジング事業部)千葉第一支店
2009-株式会社意匠計画 手描きパース室長

AfterEffects担当:辻川 紗矢(つじかわさや)
通称:花火のお姉さん

AfterEffectsを使ってできる簡単なテクニックをご紹介します。

3ds Max担当:高野 雄馬(たかのゆうま)
通称:マッスル高野

意匠計画3DCG部門チームマネージャー。
とことんハマるマニア体質で、3DCGの世界を追究しています。


     

私たちがCGチュートリアルを制作する訳。

 私たちの提供するチュートリアルでは弊社の提供するサービスの技術的なノウハウを余すところなく紹介しています。

 私の担当するCGアニメーションシリーズ、”Tips”では、キャラクターの作り方からア二メーションの制作過程まで細かく紹介しています。言ってみればレシピの詳細を公開している老舗レストランのようなことで、その真意を問われることが少なからずありますのでここで紹介いたします。

 確かに、私たちはCG制作を生業としているのですが、CGのテクニカルな技術は私達の商品では無く既に広く公開されている”表現方法の一つ”と捉えています。Move or not では、現存する技術を効果的に組み合わせ、独自のテクニックで色付けしてあなたのビジネスに役立つようにコーディネイトしていくことを使命と考えています。

 加えて今の私たちを取り巻くCGの技術やテクニックは常に加速度的に進化しています。決して今にとどまることなく、常に新しいことに挑戦し続ける覚悟から、そして常に新鮮さを保つ意味から、私たちは既存の技術的なテクニックを惜しむことなく公開して、代わりに新技術を探し磨き続けています。

 仮に私たちに”門外不出の秘伝のレシピ”があるとしたら、平成元年から30年以上続けてきたシュミレーション絵画の制作実績と、作品作りに傾ける情熱と解釈していただければ幸いです。

Move or not 編集長 樋口壽伸